仕事 雑記

無職ニート20年が3ヶ月出勤できました。

3ヶ月目

 

自分でも信じられないんですが
まだバイトが続いてます。

三ヶ月も続けられないと思っていたバイトも
なんとか試用期間が終わっても続けています。

 

表面上は頑張っているんですが
内心、もう辞めてニート生活に戻りたい気持ちでいっぱいです。

どこに行っても嫌な人はいるし
ニート生活とは別の意味でストレスが辛いです。

 

働いても働かなくても
嫌な事はあるしストレスも溜まります。

仕事が終わってもあるのは充実感ではなく
ただの開放感でしかないですし

夜になると寝て起きたら朝になるのが
凄くイヤでなかなか寝付けなかったりする事もよくあります。

 

それでも最近は少し慣れてきて
バイトの時間をちょっとだけ増やして
社会保険に入ったりもしました。


試用期間終了後の面談で どうしよって思いながら

はいはい答えてたら なんか入る流れになっちゃってました。。

適当すぎるでしょ

 

ニート生活と比べて

 

ニート生活をしていた頃に比べて
お金が使えるようになった事が一番うれしいです。

今まで欲しいけど我慢していたものを買ってみたり

興味があったけど買えなかったものを買ってみたり。

色々無駄遣いをしてみました。


それでもやっぱりニート生活に戻れるのなら
すぐにでも戻りたいのは変わらないです。
 

根っからのニート気質です。

簡単には変われないよね。

 

バイト生活になって

 

 働きだしたと言ってもただのバイトで
 これで自立できるかと言えばかなり厳しい
 というか無理なので。
 
 このままの生活はやっぱりいつまでも続けられる
 ものじゃないんだなって言うところの不安は
 ニートしていた頃と全然変わりはないです。


 
 社会保険に入るためにバイトの時間を一時間増やすだけでも
 相当に嫌で疲労感も感じるので
 まだまだ普通の人みたいに頑張れる気はしないです。
 
 試用期間を終えても
 本音の働きたくないっていう心理は全く変わりませんでした。
 

実際働きたくなくて更新なしでクビでもいいと思ってました

 

モチベーション


 
 働いて頑張ったお金で
 欲しかったモノを買えちゃうのが
 今は凄く楽しいです。
 
 貯金とか。もっと社会復帰する為に使うとか。
 そういう事に使うのが正しいんだとは想いますが
 
 今までのニート生活では何も買えなかったので
 バイトを続けられるのは
 物欲に支えられてる面も大きいです。

ソシャゲに課金までしちゃってます

 

これから


 
 仕事内容も多少は慣れてきた感がありますが
 まだ不安な点も多く、
 帰るとぐったりしてしまいます。
 
 家に帰ったら絵を描こうとか、ブログの記事を書こうとか
 色々考えてるのに
 仕事が終わってご飯食べると凄く脱力感を感じてしまいます。


 
 一旦脱力しちゃってからまた気合い入れ直すのって
 思ってた以上に物凄く気力が必要みたいで、

 ちょっとした休憩のつもりがそのまま時間を潰しちゃう事が多いです。
 
 

今はYou Tube視聴とエロゲにハマってます。

 
 ノートパソコンも買って、
 ブログ更新する環境は以前から
 憧れてた環境になってるんですが
 やっぱり今まで我慢してた欲求に負けちゃいます。


 

弱いです

いいんじゃない?

 
 ほんとうに意識低いけど
 
 意識低いなりに
 続けていければと思っています。

 

-仕事, 雑記

Copyright© 無職ニート20年がブロガーに転生しました , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.